2008年10月アーカイブ

Mac People


Mac-People.gif
告示が遅れてしまいましたが、Mac People の8月8号に、STU Lab. が紹介されています。
3Dディスプレーの開発・販売を行っている株式会社アスナ
の下記展示ブースで、STU Lab. のコンテンツをご覧いただけます。

■インドネシア日本博覧会2008
開催日時 : 2008年11月
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/indonesia/yukou_2008/index.html

■国際3Dフェアセミナー(DIGITAL CONTENT EXPO 2008)
開催日時 : 2008年10月23日〜26日
http://www.dcexpo.jp/

■DEATEC未来型情報家電技術展示商談会
開催日時 : 平成20年10月28日(火)・29日(水)10:00〜17:00(29日のみ16:30まで) 
http://www.neocluster.jp/dcp/DEATEC/

■立体Expo'08(立体映像産業展2008) 
会期 2008年12月3日(水)〜5日(金) 10:00-17:00(最終日は16:00まで)
http://www.rittaikyo.jp/expo2008/

■レジャー&サービス産業展2008
会期 2008年12月2日(火)・3日(水)10:00~17:00
http://www.sogo-unicom.co.jp/lsi/index.html
新国立劇場の隣にあるICCで、今年度中、STU Lab.の作品が展示されています。オープンスペース2008の研究開発コーナーです。
akitsu.gif 東京農業大学の小島先生と共同で制作した「日本産ゾウムシデータベース」で、日本昆虫学会のあきつ賞を受賞しました。
日本産ゾウムシデータベースは、我が国に棲息するゾウムシ上科の昆虫の画像付きデータベースです。

・収録種数:1,229件

・タイプ標本を含む画像データ数:3,000件以上

・採集記録:20,000件以上

興味深いサイトなので、是非お立ち寄りください。


日本産ゾウムシデータベース

L'oreal.gif

2006年ロレアル「色の科学と芸術賞」銅賞を受賞しました。

http://www.loreal.com/_en/_ww/loreal-art-science/2006winners.aspx#part3

LV.gif フランスで行われているバーチャルリアリティに関する代表的なカンファレンスである
Laval Virtual 2006
においてグランプリを獲得しました。
keitai.gif
2005年6月に、NTT出版から、「ケータイ進化論」 を出版しました。 ケータイのメディアとしての可能性を様々な角度から考察しました。
higashigawa.gif エプサイトでの写真展「Micro Presence」を対象に、第21回東川賞新人作家賞を受賞しました。
北海道の旭川地方にある東川町は、写真の町として、写真甲子園などを主催しています。
東川賞は、毎年一回、その年に活躍した内外の作家を表彰するものです。小檜山は、還暦を過ぎて「新人作家賞」受賞したので、ちょっとした話題になりました。
東川賞

book_mushi.gif
2005年2月に、岩波書店から「虫をめぐるデジタルな冒険」 を出版しました。
虫や自然に関するエッセイと写真から3Dコンピュータモデルを作る技法などを収録しています

epsite_1.gif

2004年8月、新宿にあるエプサイトで、 「Micro Presensce -昆虫:ミクロ・リアリズム-」という写真展をやりました。

会場1会場2 会場3 会場4

2001年に、Siggraph のEmerging Technologiesに出展しました。sig_1.gif